BLOG
2021年スペシャルツアーのご紹介!

【2021年ツアー情報】

 

●粟国遠征:4/11

☆ギンガメトルネード&大物パラダイス!

●渡名喜遠征:4/25・7/4・10/3・11/14

☆ダイナミックな地形&沖縄屈指の華やかな海!

●粟国&渡名喜遠征:5/16・5/30・6/5・6/20

☆デイトリップの最高峰!2島巡り!

●サンゴの産卵ナイトダイブ:6/23~27

☆一年に一度のチャンス!自然界の神秘に巡り逢えるか?!

 

 

【料金】(税込み)

 

≪粟国・渡名喜・粟国&渡名喜遠征≫

●2ダイブ:22,000円

●3ダイブ:27,500円

※エンリッチタンクの使用を強くお願いしております(1本:1,100円)

 

≪サンゴの産卵狙いナイトダイブ≫

●1ダイブ:13,200円

●2ダイブ:18,700円

※水中ライトレンタル(1本:1,100円)

※ナイトダイブ未経験の方はナイトダイブ講習を1ダイブ目に開催します(ダイビング代+講習代5,500円)

 

 

【ツアー参加前条件】

 

≪粟国・粟国&渡名喜遠征≫

●上級者限定

●AOWランク保有者

●最低経験本数100本以上

●ドリフト経験者

●器材+DC+フロート必須

●必要スキル:波があり船が揺れている状態でも安全にスムーズなエントリーからエグジットまでができ

る方。

泳力と体力のある方。

ヘッドファースト潜降や中性浮力が問題なく行える方。

※粟国島でのダイビングは時には強い流れに逆らうシチュエーションとなる事があります。

※エンリッチタンクの使用を強くお願いしております。

 

≪渡名喜遠征≫

●AOWランク保有者

●最低経験本数50本以上

●ドリフト経験者

●器材+DC+フロート

●必要スキル:波があり船が揺れている状態でも安全にスムーズなエントリーからエグジットまでができる方。

フリー潜降浮上ができ、中性浮力を問題なく行える方。

※エンリッチタンクの使用を強くお願いしております。

 

≪サンゴの産卵ナイトダイブ≫

●OWランク保有者

●経験本数30本以上

●ナイトダイブ経験者が望ましい

ナイトダイブが今回初めての方は1本目のダイビングで講習を受講して頂きます。(講習代:5,000円)

●必要スキル:サンゴを折らない中性浮力

※ダイビングポイントは比較的浅く(水深3m~15mの範囲)難易度は高くないが、サンゴが多いポイントでナイトダイブを行いますので、きちんとフィン先まで神経を使ってサンゴを折らない様に気を配れる中性浮力は最低限必要となります。

※サンゴの産卵は潮、水温、天候や様々な要因によって行われます。

今回の日程は経験上のなかで可能性が高い日と思っておりますが、実際に産卵シーンを見られるかは潜ってみないとわかりません。もし見られたら本当に運が良かったと、そんな気持ちでご参加下さいませ。

※原則的に、1本目のダイビングがナイトダイブになるスケジュールは安全上の理由からお受けしておりません。

前日か当日の日中に潜っている方のみの受け入れとしております。

沖縄到着後の2ダイブもしくは3ダイブの中にナイトダイブを組み込むスケジュールは可能です。

 

 

 

 

【渡名喜島】

~ポイント紹介~

☆ブルーコーナー☆

沖縄イチの鮮やか系魚影モリモリ!!

ドロップオフの棚上にアカネハナゴイやカスミチョウチョウウオの乱舞が見どころ

棚沿いの鮮やかなソフトコーラルとブルーウォーターを背景に色とりどりの魚を撮影しながらゆっくりとドリフトしていきます。

 

 

 

☆ブルーホール☆

ポイント名通りの鮮やかなブルーホール!

ライト片手に暗闇を進んでいくと大きな口をあけたホールが目の前に現れます。

幻想的な景観に思わずうっとり。

 

 

 

 

☆アンジェーラ☆

沖縄でも珍しい程に、ビックリ超ド級サイズのアオウミガメが居着いているポイントです。

コース取りがきちんとハマればワンダイブで1mオーバーサイズのウミガメが30匹以上見られます。

 

 

 

☆ナカルマ☆

ギャンブルダイブの要素がありますが、当たれば大物パラダイス!

イソマグロリバーにロウニンアジやトラフザメなどが見れちゃいます。

外れくじを引くと、、最高の透明度の海にずーっと身を任せて、ただただひたすらに気持ちが良い

まさかの癒し系ダイビングに。笑

 

 

 

 

 

【粟国島】

~ポイント紹介~

☆筆ん崎☆

沖縄No.1のギンガメトルネードポイント!

粟国でのダイビングはほぼこの筆ん崎一択となる事が多いです。

水底から水面まで聳え立つダイナミックな地形の根を沿うようにギンガメアジが群れている事が多いです。

特大のナポレオンやイソマグロ、バラクーダにサメなど大物と巡り逢えるチャンス多数!

那覇を出港して90分の遠征となる為、外洋を走り続けられる海況が必須条件となる。無事に粟国へエントリーできるかは運次第!

 

 

 

 

 

【サンゴの産卵ナイトダイブ】

主に那覇近海の西海岸かチービシ諸島のサンゴが多いポイントにて産卵を狙います。

6月の沖縄の日没時間は約19:30。

サンゴの産卵はその時々の条件によって変わりますが、結構夜遅くになります。

≪基本スケジュール≫

・19:00 出港

・19:40 ナイト1ダイブ目

・20:50 ナイト2ダイブ目(産卵狙い)

・22:30 帰港

 

 

 

 

お問合せ、ご不明な点等はLINEからお気軽にご連絡下さいませ。

ご予約の方は下部にあります「ご予約はこちら」よりご予約フォームにてご連絡下さいませ。

 

皆様のご参加をお待ちしております。

  •  
  •  
  •  
  •  
ページトップ
Facebook Twitter Instagram
btn